2013年10月10日

鳥になりたいふたり

二階の窓から・・・

スズメがチュンチュンと鳴いていました〜

P1250412.jpg

P1250413.jpg

チュンチュンと鳴けない彼らは鳥にはなれませ〜〜ん。

P1250415.jpg


おまけ
シャーちゃんがすっごくイケメンにみえました♪

P1250402.jpg



今日で一週間たちました。

たくさんのお花に囲まれてアカちゃんはご機嫌です。

P1250446.jpg

アカちゃんのために美しいお花を贈ってくださってありがとうございました。
すごく癒されてます。


アカちゃんと約束をしました!
うだうだは今日までです〜〜
アカちゃんには涙は似合いませんからね。

アカちゃんの面白いお話

乳癌の手術のとき、いつもの先生から紹介をしていただいて、手術専門の病院に。
そこで、アカちゃんはゲージにはいるのは嫌!!って拒否しました〜
大きな病院で手術着の先生が沢山いて、多くの患者(犬、猫)がいるのに・・・・
先生は
「アカちゃんにはゲージはむいてませんね。大丈夫ですよ〜お泊りも難しいだろうから、夕方遅い目に迎えに
きてください」
そう言ってアカちゃんは野放し状態(笑)


夕方遅い目に病院に着くと
アカちゃんは
エリザベスカラーを首にまいて、病院中を自由に歩いていました!
受付、診察室、待合室などお構いなくあるいています。
看護師さんはみなさん
「アカちゃ〜ん、アカちゃん」と楽しそうに声をかけてくだっていました〜〜

「いい子ですね〜」
「かわいいですよね〜」
なんて言われてアカちゃんは得意げでした。

今から考えると、なんと我儘な犬なんでしょうね〜
そして、ステキな病院の先生方でした。アカちゃんの性格を瞬時に見極め、対応してくださいました。

お迎えに行った時、尻尾をふりふり病院中を好き勝手に歩いているアカちゃん。
思い出しても可笑しな光景です(笑)



太郎ちゃんは昨日から痛み止めをやめて、ステロイドに入りました。






ラベル: ペット
posted by ムクムク at 16:57| Comment(12) | TrackBack(0) | ねこ☆いぬ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いいお話ですね。素敵な病院の先生方ですね!
アカちゃん、ホント、のんびりほんわかさんな、
ワンちゃんだったのね。
そんな姿を想像すると、ホント、いい光景だなーって、思います。不謹慎だけど見てみたかったな^^;

シャーちゃんイケメンですよ!
そして、鳥になりたいお二人さん。
鳥になってどうするの〜?
Posted by サスケのママ at 2013年10月10日 20:22
そんな病院があるんですね
いいですね〜
こっちにもほしいです信頼できる病院
後で後悔しても遅いですからね・・・

シャーちゃん素敵!
きまってるね
太郎ちゃんも心配です・・・
Posted by ヒトミンチョ at 2013年10月10日 22:24
アカちゃんの素敵なお話聞かせてくれてありがとう。
想像したら、ほほえましくてニヤニヤしちゃいました。(*´∇`*)
Posted by ふくねこ♪ at 2013年10月10日 23:01
アカちゃんは、やさしい人+わんこ+にゃんこたちに囲まれてしあわせでしたね。
病院で、アカちゃんの得意気に歩いている姿が目に浮かびます。
Posted by 猫にゃん at 2013年10月11日 12:17
みんにゃん鳥にあこがれてるけど、ホント?
お空は自由に飛べるけど、鳥は鳥の苦労があるよ!
隣の芝生は。。。ってやつかな?
でも本心は鳥を狩りたいのじゃなくって?

アカちゃんのエピソード、良いお話ですね〜。
なんかそんな病院があるのが嬉しくて、アカちゃんの得意げなお顔で病院内を闊歩してる様子が浮かんできてうるうるしちゃいました。

太郎ちゃん、心配です。
痛みが少しでも和らぎますように。
Posted by 3にゃんママ at 2013年10月11日 13:14
遅くなりましたが・・・心よりお悔やみ申し上げます。
まだまだ、ムクムクさんの傍で頑張ってると思っていたので、私もかなりショックです。
でも、苦しむことなくいけたとのこと、これからは天国で思いっきり走り回ってほしいです。

ムクムクさんの喪失感ははんぱないと思いますが、
太郎ちゃんやほかのみんなのためにも頑張って下さい!!
Posted by ねこまんま at 2013年10月11日 13:32
後悔は、全く、ありません…って、言えるなんて、
本当に、スゴイことだと、思いますよぉ〜。
ソレだけで、アカちゃんが、どれだけ、
大事にされていたのか、わかりますからねぇ〜。
太郎ちゃんも、アカちゃんのよぉ〜に、最後まで、
穏やかに、過ごせますよぉ〜に、願っています。
Posted by 紫音 at 2013年10月11日 22:47
おおらかなアカちゃんのエピソード温かい気持ちになります。
モコちゃんとモッチくんが見てる鳥の中にアカちゃんがいたのかも知れないなぁなんて思っちゃいました。
Posted by ぽん吉 at 2013年10月13日 16:36
アカちゃんに綺麗なお花がたくさん届きましたね。
きっとアカちゃんも喜んでいるよね。

病院でのお話も思い出の一つですね。
きっとあれやこれやのエピソードが沢山ありますよね。

モッチとモコたん?仲良くお話してますね。
ムクムクさんちのにゃんずは、みんな仲良しだね。
シャーちゃんはイケニャンだよ。
Posted by トラサビ at 2013年10月13日 22:13
アカちゃんのお話、素敵ですね(´∀`ヘ)
そんな病院があるなんて、、
病院内をトコトコ歩いてるアカちゃんを想像したら
目頭があつ〜くなってきましたぁ〜

アカちゃん、病気は辛かったけれど本当に幸せでしたよね(*^ー^*)
お花を見ながらニコニコ笑っているような気がします


シャーちゃん!お目目がキリッ!としてる♪
ほんとイケニャンだよ(*≧◇≦)/
Posted by 姫ハックン☆ at 2013年10月14日 11:50
こんにちは。
遅ればせながら昨年ウチのシロの時には
暖かなコメントをいただきあらためて感謝いたします。
アカちゃんは沢山の花々と大きな愛につつまれて
幸せなワンちゃんですね。
また、折りに触れアカちゃんの楽しいエピソードを
お話しいただけたら嬉しいです♪
Posted by ジョージ at 2013年10月14日 17:46
☆ サスケのママ様へ

本当に良い病院でした。
行きつけの病院から紹介で初めて行った病院なのですが、難しい手術が専門の病院で、すごく沢山の先生がいて気後れしそうだったのですが、この対応に感謝しました〜
アカちゃんは幸せものでしたね♪


鳥になりたいふたりは、どこに飛んでいきたかったのかしら(笑)



☆ ヒトミンチョ様へ

病院って信頼が大切ですよね。
今の行きつけのところは本当に親切で良くみてくださいます。
そのうえ、料金の非常に安いので嬉しいです。
でも、自分の手にはおえないと思うと専門の病院を紹介してくださるので、これもまた信用できるのですね。
お金儲け主義じゃないので、無理な治療もされませんし、飼い主といつも相談しながら方法を考えてくださいます。
良い先生がいて良かったと思っていますよ〜


☆ ふくねこ♪様


ふふっ、ほんとうに可愛かったですよ。
今でも迎えに行った時のアカちゃんも姿を思い出すとにんまりしちゃいます。
このころはころころのおでぶさんだったので、ころころと歩いていたのは本当に可愛かったなぁ〜


☆ 猫にゃん様へ

ええ、アカちゃんは本当に幸せだったと思いますよ。
いつもアカちゃんの事を考えて家の中を改造してましたからね〜
アカちゃんが通れるように、アカちゃんが落ちないように、アカちゃんが・・アカちゃんが・・と考えたいたように思います。
今、振り返るとあかちゃん使用になっている我が家が淋しいです(笑)

病院で歩いているアカちゃんは本当にかわいかったですよ♪


☆ 3にゃんママ様へ

あはは、そうそう本当は狩をしたかったのかな。
スズメさんが沢山鳴いていたので、美味しそうにみえてのかしら・・・(笑)

本当にステキな病院でしょ〜
私もびっくりしました!
アカちゃんは昔から閉じ込められる、繋がれるとかの
経験がないので、心配でしょうがなかったのですが
ストレスなく病院で過ごせて、そのうえ嬉しそうでした〜


☆ ねこまんま様へ

ありがとうございます〜
アカちゃんは本当に安らかに穏やかに全うしてくれました。
幸せな旅立ちだったとおもいますよ。
淋しさははんぱじゃないですけど、どこかで穏やかであったことに感謝しています。


☆ 紫音様へ

そうですね〜
後悔はないですね。
今まで送った子には後悔ばかりです。
ああすれば、こうすれば、あの時、・・・・
悔やんでもどうにもならない事に悔やんできましたが
アカちゃんに限っては、ありがとう〜いままで一緒にいてくれてって気持ちです。
本当にアカちゃんは大切にできる事はやってきました。(もちろんすべての子にもですが)
ただ、アカちゃんは病気ではなく犬生を全うしてくれたからだろうと思います。
淋しい、寂しい・・それだけです。
本当に淋しいです(笑)


☆ ぽん吉様へ

ええ、すごくすてきな病院でアカちゃんは難しい
乳がんの手術をしたのに、おかしくって可愛いなぁ〜っておもいましたよ。
幸せな子ですよね。

そうか〜アカちゃんがいたのかも知れませんね。
少し、家の中によってくれたらよかったのにね〜


☆ トラサビ様

そうですね〜
いっぱいの思い出を残してくれましたね。
アカちゃんは幸せなわんこだったのでしょうね〜

モコたんとモッチです。
なかよく並んでいる後姿が可愛いですよね♪
そうですか〜シャーちゃん喜ぶよ。
イケメンのシャーちゃん・・・(爆)


☆ 姫ハックン様へ

ええ、アカちゃんの姿は可笑しかったですよ〜
柴犬さんにはみえないおでぶさんだったので(笑)
そんな子がカラーをして病院内をトコトコ我物顔で
歩いていたのですからね〜
アカちゃんはいっぱいの幸せをもったままお空にいったのですよね。


シャーちゃん、キリッ!としてるなんて言われたら
喜んで勘違いしそうだなぁ〜



☆ ジョージ様

ありがとうございます〜
シロちゃん、我が家のシャーに似ていたもので。

見ていて胸が熱くなりました。

愛されていたんだなぁ〜って。

もちろんアカちゃんも愛されてました(笑)

愛していたものが消えて居なくなるって本当に
淋しいですね。
いつか、馴れてくれるといいんだけど、こればっかりは日々愛おしく思うものなのでしょうね。

また遊びにきてくださいね。
Posted by ムクムク at 2013年10月14日 20:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック