2013年07月15日

風の通る場所

毎日暑いですが
風の通る場所をよ〜く知っている。


日本家屋だから、窓や戸は多い。
すべて、開けられるところは開けてあるから家の中は風は通る。
それでも特別に良く通る場所がある。

P1240663.jpg
そうそう、ここは一番だよね〜



うん、ここもよいね♪
P1240660.jpg


だのに・・・・

P1240664.jpg

あのさ〜

P1240666.jpg

・・・・・・
P1240667.jpg

ここに、こんな子がいました(笑)



今日のアカちゃん

これから、出来るだけアカちゃんの様子を記録しておこうと思う。
老犬のお世話の事が
ちょっとだけでもどなたかもお役にたつかも?

それと
残された時間をしっかりと記録しておこうとおもう。



7月14日
食事はちゃんと二回たべる。
レトルトとカリカリを混ぜたのを。
食事、お水の場所は変えないほうがよい。覚えている感覚で自ら動いて食べにいくようにしている。
動きが鈍いときはそこまで誘導する。

AM2時30分
夜鳴きをする。
この時は起き上がれなく、体をバタンバタンとうごかし、起き上がろうと鳴いていたようだ。
手を副えて起こすとフラフラと歩き廊下まで行ってオシッコをする。
(いまだに居間ではしない。なんとか廊下まで行く・・・)
そのあと、水を飲みグルグルと半時計まわりにまわる。
これをしばらく繰り返し、居間にきて寝る。

寝る場所は自分で決める。

AM5時
大きな声を3度ほどあげる。

食事を取り、満足したのかまた、ぐるぐる同じ場所をまわる。


仕事に行くため扇風機を弱にしてまわしておく。

帰ってくると暑そうだったので冷たい水でタオルを濡らし首に巻いてあげる。P1240651.jpg

気持ち良さそうだ。
食事、2回  おやつ 柔らかいチーズ入りジャーキ 2回
便 コロコロ 2回 尿 4回




 アカちゃんの過去の写真
大阪に居たころ(1996年)

チッチとアカちゃん
P1240654.jpg

かわいいなぁ〜アカちゃん。
P1240655.jpg




この日は疲れからか全身に蕁麻疹がでた〜(涙)
夜中、足がかゆいなぁっておもって見ると、あれをあれよと発疹が・・・
みるみる腕や顔にまで。寝不足かな〜
病院でもらっている薬をぬり、朝には治っていました。睡眠をしっかりとらなくては!!








ラベル: 老犬
posted by ムクムク at 13:14| Comment(4) | TrackBack(0) | ねこ☆いぬ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アカちゃん 友人宅のハタチまで生きた柴犬のエス君を思い出します。
亡くなる2年前くらいから くるくる回ったり 夜鳴きしていましたが・・・でも 当時のエス君より アカちゃんのほうが まだまだ 元気な感じがする^^

エス君は幸せだな〜って 思って 見ていましたが アカちゃんも 幸せだね^^

ムクムクさん 蕁麻疹大丈夫? ご自愛くださいね!!
Posted by 花あじさい at 2013年07月15日 21:29
若いね〜アカちゃん
こうやって記録を残しておくのはいいことですね
みんとがあっという間に逝ってしまったので
もっと色んな物残しておきたかったです
介護は大変だけど失ってからの悲しみは大きいです
母のこともいまだに悔やみます

アカちゃんとの時間はたくさんはないかもしれないけど
ムクムクさんの記録見させてくださいね!
Posted by ヒトミンチョ at 2013年07月15日 22:47
あずきも、風が、通り抜ける場所、わかっていますねぇ〜。
最近は、真っ昼間は、さすがに、暑いのか、
外に、出たがるのは、早朝と、夕方に、なりましたよぉ〜。

アカちゃん、ちゃんと、ご飯は、食べれているのねぇ〜。
今日の、ムクムクさんのブログを、読んでいたら、
何故か、高村光太郎『智恵子抄』が、頭に、浮かんだ…。
Posted by 紫音 at 2013年07月15日 23:18
猫達は居心地の良い場所がわかっていますよね〜〜〜
でも、この暑いのにくっついているのは、
モッチ&ロッシちゃんかな?
ほんとにムクムクさんとこは仲良しですね。

アカちゃんの様子を読んで、VIVIと同じようだなと思いました。
ムクムクさんの心遣いで、アカちゃんは安心して過ごしているのでしょうね。

VIVIも夜鳴きが続いた時があり、
やはり睡眠不足にもなるし、あとご近所迷惑とかも気になり、
かかりつけの動物病院の先生に軽い鎮静剤のようなものを頂きました。
(あまり効かなかったような気もしていますが・・・)

蕁麻疹もすぐに治まってよかったですけど、
無理なさいませんように。
Posted by きゃらぼう at 2013年07月16日 16:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック