2013年01月21日

悲しいとき(愚痴で〜〜す)

朝、起きると・・
まず、廊下にころがっているアカちゃんのウンチを掃除。
時々、踏んづけてる(涙)
アカちゃんの足を拭き、廊下を拭き・・・
そして、このごろはオシッコも廊下でやってしまう・・・・P1230083.jpg
奥の部屋にオシッコシートは置いてあるけれど、ストライクは少ない。
でも、アカちゃん、昼間は大丈夫なんだけど・・夜はそこまでたどり着かないのだろう・・
目が見えにくいので、廊下、隣の部屋には夜も灯りはつけてあるんだけど。
足の筋肉は少し固まってきているためか、行く気はあるのだろうけど・・・そこに行くまでに
出てしまうって事だと思う。P1230082.jpg
コルクマットをはがし、汚れた分は洗う。
しかし・・・廊下までしみこんでしまってる〜〜

この部分にも、クッションマットを敷く事にしよう。
そして、オシッコシートを夜は敷き詰めようか・・・

足も筋力はどんどん落ちてきてるのか、時々びっこの時もある。
こんな時、本当に悲しくなる。

目はほとんど見えてないらしく、匂いで判断している。
散歩にでても左、左とかたむいて支えないとまっすぐに歩けない。
帰りは抱っこして戻る日が多くなる。
P1230078.jpg

そんなアカちゃんは、とっても可愛い。
愛おしい。

でも、悲しくなることもある。
お世話が辛いのではなく、年老いていくのが本当に切ないですよね〜

なんて、ちょっとこぼしてしまいました〜

しかし、そこは私
切り替えは早い!

そんなブルーな気分になった日はP1230086.jpg
大好きな紅茶(頂き物、これ、ほんとに美味しい〜♪)
超え松のコースタに紅茶を入れて、香を楽しみ、お菓子を食べます。
奥にあるのは黒砂糖(笑)
亡くなった母がいつもテーブルに置いてあったように、私も置いてある(爆)
ああぁ〜母に似てきてる〜そんな自分も年を重ねている事に・・また悲しくなる(笑)


しか〜〜し

大丈夫
我が家には悲しさを溶かしてくれるのがいっぱい居る!P1230076.jpg

朝から、愚痴でした〜〜〜
お付き合いありがとうございました♪
さ〜〜て、クッションマットを敷くか〜〜







ラベル:
posted by ムクムク at 10:27| Comment(8) | TrackBack(0) | ねこ☆いぬ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
生きとし生けるもの、老いには勝てませんなあ
うちの年寄りもたまにトンチンカンなこといって
僕を困らせるのですが、そのことをツレに愚痴ると
おるだけマシやと怒られるんです(笑)

またアカちゃんの小さいときのお話も聞きたいなあ
Posted by 板金小僧 at 2013年01月21日 13:48
時は待ってくれないのが辛いです。

うちの子達も私の年を越えてしまいました。
なんとなく寂しい気持ちになります。
だから余計にその子達が愛おしくなるんですよね〜

ムクムクさん、辛いこともあると思いますが、アカちゃんを
いっぱいいっぱい可愛がってあげてくださいね〜

そうそう、おにゃんこクラブが元気づけてくれてるから安心ですね(=^・^=)
Posted by レモンかあさん at 2013年01月21日 15:06
アカちゃん、ほんと愛おしいですね〜。
お顔見たらそれだけでにっこりできちゃいますもの。
老いるのを見るってホント辛い。
人間も動物も。
最近母を見て、私もこうなっちゃうのかな〜って不安に思います。
私が老いたとき、誰もお世話してくれないしな〜。

ムクムクさん、美味しいもの食べてにゃんずとわんこにいっぱい癒してもらって頑張ってくださいね〜マット張り(笑)
Posted by 3にゃんママ at 2013年01月21日 15:15
そうですよね〜
最初は小っちゃい子だったのに
いつの間にか追い越していくんですよね
寂しいけど・・・

でもアカちゃんみんな見てるよ
ゆっくりゆっくりだよ!

お掃除大変ですよね
わかるだけにつらいです
でもいてくれるだけで幸せですよね
Posted by ヒトミンチョ at 2013年01月21日 19:52
アカちゃんのお世話大変ですね。
毎日となるとムクムクさんが愚痴って
しまう気持ちもわかりますよ。

でも今は頑張って精一杯アカちゃんのお世話
してあげてください。
そうして(思いたくはありませんが)アカちゃんの最後を迎えた時きっといい思い出になると思います。コルクマットどけてお掃除したことや、暖かい
お洋服着ていてくれたこと・・・。
だから思い出作りと思って頑張ってください。
きっとアカちゃんはムクムクさんの優しさわかって
くれていますよきっと。

美味しい紅茶飲んで一息ついてがんばれー。
Posted by トラサビ at 2013年01月21日 22:15
わかるような気がします・・・。
愚痴っても何を思っても、
可愛くて仕方ないから、それでも、
お世話はちゃんとする。
でも、時々はやっぱり愚痴りたくなる・・。
その繰り返しなんでしょうね。
あぁぁ。。。って嘆きたくなる気持ちもわかります!それでもそれでも・・・。
アカちゃんは大事な子ですものね。
ムクムクさんちには、癒しの元が沢山いるから、
心配してないよ^^;
でも、時々はやっぱり愚痴って発散してね。
Posted by サスケのママ at 2013年01月21日 22:39
人も、犬も、猫も、一緒なのですよねぇ〜。
寄る年波には、勝てませんから…。
老いてゆくのは、仕方のないことですが、
悲しいし、無常を、感じますよねぇ〜。
年老いてゆく者には、遅かれ早かれ、いつかは、
誰かの、介護や、ケアは、必要ですし、
何よりも、思うように、動けない、
本人が、1番、辛いのでしょ〜けど、
また、周りの者も、近ければ、近いほど、
情けなくもあり、切なく、見ていて、
本当に、辛いものが、ありますよねぇ〜。
私が、ばあちゃんの、介護をした時に、
心掛けていたのは、あまり、無理をせず、
いつも、心に、ゆとりを…って、思っていました。
私が、カリカリしていると、伝わるのですよぉ〜。
だから、ムクムクさんの、ティータイムは、
理に適っているなぁ〜って、思いましたよぉ〜。
いつも、穏やかな、優しい気持で、いたいですものねぇ〜。
Posted by 紫音 at 2013年01月22日 00:43
うんうん 私も ころころうんち 踏んじゃう^^;(だれだ〜〜〜足腰しっかりしてるのに 転がしてる奴は・・・・・)
息抜きは大事ですよね^^うんうん♪
Posted by 花あじさい at 2013年01月22日 08:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック