2012年08月06日

ムクムクの真夏の日の悩み事

この暑い中
悩みが・・・・あります。
まずひとつはチャトーです!

P1210035.jpg

P1210036.jpg

P1210038.jpg

P1210004.jpg

わが家の金メダルリストのチャトー
確かに・・・ジャンプはスーパージャンプ。
これまでに何回もスーパージャンプで逃亡!

そして、昨日も逃亡。
しかし・・・どこから逃亡したのか分からない。

帰ってきたのは塀の上から・・・なんで〜?

怪しいところにトゲトゲを貼り付け、一応対処をしましたが・・・そこかどうか?
ミル、アズキの居る庭ではなく、猫庭(コハクの居るところ)からの脱走です。
他の子はだ〜〜れも逃亡しないのに・・・困った子です。

今回も無事に帰っては来ましたが、前に国道が走っているので不安です。

暑いのにヤメテ〜〜よ、ほんと!!


そして、
もうひとつはアカちゃん。

足の付け根、腰の下に腫瘍が出来ています。
たぶん、前にも出来た脂肪腫だとは思いますが・・
前回は乳癌と一緒に脂肪腫も手術をしてもらいました。
今回もかなり大きいのですが良性だとは思います。

ただ、年齢的、体力的に手術に耐えれるか?そこなんですね。

それでなくても、病院は大嫌い!
神経質で触られるのも嫌い!

P1210041.jpg

今、現在・・・体調は万全とはいえない・・・
食欲はある(好きなものだけ食べる)が、日によってむらがある・・

こんな中、いやな病院で検査、手術、入院なんてありえない。
なんて色々考えてしまいます。

良性、悪性にしろ、麻酔に耐えれるか・・・・

なんて考えるとしんどいですね===

長生きするために必要なら・・・
いや、こんな危険は避けよう・・・

この水曜日に先生と良く相談しようと思っています。

みなさんなら、どうされますか?

人間も、動物も歳を重ねると、色々な問題がおきてきます。
悩ましいところです・・・・

アカちゃんは、私にとって
空気のような存在。
居て当たり前!大阪時代からいつも傍に居た。どこに行くのも一緒だった。
車が大好きで、上手にカーブの体重移動も出来、大阪に帰る時も一緒だった。

赤ちゃんだった子が私より年老いていく・・・
これって、ほんとうに淋しいですね。

P1210044.jpg

良い方法がみつかるといいね♪














ラベル:
posted by ムクムク at 10:25| Comment(8) | TrackBack(0) | ねこ☆いぬ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
難しい問題です…。
人生は、1度きりで、例え、良い選択をしていたとしても、
悪い選択をしてしまった時の、結果は、わからないのですから、
きっと、どちらを選んでも、本当に、コレで、良かったのか…?
って、ズ〜っと、そんな思いは、残りますよねぇ〜。
嫌な思い、痛い思いをさせてまでも…って、考えもあります。
でも、アカちゃんが、もし、そんな思いをしてでも、
生きたいと、考えていたら…って、思いもあります。
どちらにしても、お医者さんと、よく相談されて、
ムクムクさんが、しっかりと、決断し、その結果が、
アカちゃんにとっても、1番良い方法だと、信じることです。

チャトーさんの逃亡にも、困ったものですねぇ〜。
脱走先が、わからないのでは、対策も、取れないですから…。
事故もですが、病気の心配もありますし、本当に、困った子ですねぇ〜。
どこの子も、親の心、子知らずですよぉ〜。(笑)
Posted by 紫音 at 2012年08月06日 14:17
アカちゃんの脂肪腫(だと、思いますね)の、
場所って、みかんと同じですよ。
だから、脂肪腫だと思います。
でも、一応、病院で調べて貰ったら、
ムクムクさんも、安心ですよね。
手術は、生活に支障が出てきたら(みかんの脂肪腫)は、手術の対象としましょうと、先生とも、
相談していますので、たぶん、私なら、
その路線でいきます。

チャトーちゃん、どこから脱走したのでしょう?
本猫に聞いてみたいですね。
Posted by サスケのママ at 2012年08月06日 18:49
脱走チャトーくん困りネコちゃんだね。
外は危険がいっぱいだもんね。
母ちゃん心配しちゃいますよね。

アカちゃんの事難しい問題です。
高齢になって手術するのもアカちゃんの
体のこと思うとどうなのかなと思います。
先生とよく相談してムクムクさんが決めてね。
おばちゃんもアカちゃん大好き
だから食べれるもの食べて頑張ってね。
Posted by トラサビ at 2012年08月06日 18:59
ああ・・ここにも困った金メダリストが^^;
でもチャトーくんのは本当に困ってしまうね!
脱走現場を目撃されないようにしてる?
現行犯逮捕できるといいね〜

アカちゃんのこと・・うーん、、
私は高齢猫さん犬さんの面倒をまだみたことがないので何とも言えなくて・・
ネットで調べて・・先生の意見を聞いて・・・それくらいしか思いつかない。
命に関わらないなら様子見でいいのかな?ううーん、難しい(汗)
Posted by koto at 2012年08月06日 21:19
こればかりは何がいいのか
どうすればいいのか難しい問題です
でもあとでこうればよかったとか
思うよりできることはなんでもやってあげてください
私もにゃおちゃんを違う病院で診てもらえばよかったと
何度も悔やみました
もう高齢だからと病院が遠いとか・・・
違った選択があったのかもと思っています

チャトー君
脱走はダメよ〜
Posted by ヒトミンチョ at 2012年08月06日 22:31
お久しぶりです
う〜ん
アカちゃん 難しいですね
恐らく良性と思われるのならば
手術しなくてもいいかも・・・
高齢になると麻酔は心配ですよね
人間でもワンコでも・・・
Posted by tieta4u at 2012年08月07日 04:35
病院嫌い、触られるの苦手というアカちゃんにとっては、
病院に行く事自体がストレスになりそうですね。

今までに何回も見送りましたが、
その度にもっとこうしてあげればよかったと悔いが残っていて、
これで良かったということはないだろうと思います。

治療の効果大なら手術でも入院でもさせてもと思いますが、
高齢のコの場合はのんびり気儘が一番かなと考え、
うちでは、痛みなど苦しい思いはさせないようにと
先生に相談しながら見守っていくつもりです。

チャトーくん、脱出口をみつけたんですね〜〜〜
頭が良いというべきなのか・・・
外はほんとに交通事故が一番心配です。
早く外への興味が無くなりますように。                   
Posted by きゃらぼう at 2012年08月07日 12:51
チャトーくん、脱走出来て‘やった〜♪’って思ったでしょうね〜。
でもそれは無事に帰れたからですよ!
そばに国道が走ってるなんてもってのほかです。
もう脱走しないで〜!!!

アカちゃんの腫瘍、生活に支障がなくご機嫌で過ごせるなら、今はまだそうっとしておいても良いのではないですか?
ただし良性ならですが。
高齢に麻酔は危険ですものね〜。
それにストレス。
できるだけアカちゃんに負担かけないで過ごして貰いたいです。
Posted by 3にゃんママ at 2012年08月07日 13:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック