2011年05月05日

また?

CA3I0054.jpg
また病室です。

お昼すぎに
仕事先でいきなりの腹痛。
ちよっといままでにない腹痛?
うん?
スタッフが救急車よぼうか〜っていってくれた時は、まだ余裕があり
呼んでや〜ってお互いに笑っていた。が10分も経たないうちな立つてはいられない!笑い事じゃなくなった!
救急車に乗せられ病院へ。
痛い!腰から背中まで痛い!転げ回る痛さ。
ああぁ〜このまま私は逝ってしまうのか…
病院につき、痛み止めの注射…効かない…点滴の中にも痛み止め、坐薬。
造影剤を入れてCTを.その間も痛い!

尿結石!でした。

病名の名前を聞いたころには、痛み止めが効いてきた。

今は嘘のようになんともないですよ〜

明日のお昼には家に帰れま〜す。
今から後一本の点滴、三時間分をこなすだけ。
すごく痛い目にはあったけど、
この病気でよかった!
不幸中の幸いかな?

やれやれです。

出戻りで〜すって看護士にいいなから、この間の隣の部屋に一泊入院ですよにこ(ネコ)
posted by ムクムク at 19:22| Comment(8) | TrackBack(0) | ムクムク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大丈夫ですか?
病室の写真を見た時はどきっ!っとしてしまいました
尿結石だったのですね
あれはとっても痛いそうです
私の友達は泣いていましたからね
無理せず安静にしてくださいね!
Posted by ヒトミンチョ at 2011年05月05日 19:50
病室の写真で始まったので、びっくりしました。
結石は非常に痛いらしいですね。
知人友人でなった人がいて、転げまわる痛さだったと聞いたことがあります。
痛みがおさまって本当によかったですね。
どうぞ大事にしてください。
Posted by ヤーダ at 2011年05月05日 20:27
あー、はいはい。何回もやってます。這ってでも・・とか言いますが、這えませんよね。もうひたすらうづくまる感じ。ドクターがおっしゃるには、二つある臓器は片方だけってことはなく、今回右だったら次は左とか、もう一回なる可能性が高いらしいですよ。脅かすわけじゃありませんが、心の準備は必要かもです。
忙しくて水分補給もままならなかったのかもしれませんね。でも石が出ちゃえばケロッと治っちゃいますから、心配ご無用です!!お大事に。
Posted by もみじ at 2011年05月05日 20:28
びっくりしましたよー!
一泊だけの入院でよかったです。
そんなに痛いんだ〜〜・・・
どうなることかと思いましたね。
どうぞお大事になさってくださいね。
Posted by こまちょんた at 2011年05月05日 21:55
最初は「えっ!」そして「ほっ」
うーん、とっても痛かったそうなのに「ほっ」なんてゴメンナサイ…
でも正直な気持ちです(^^;)お大事になさってください。
Posted by はるはるる at 2011年05月06日 00:15
ああー、大変でしたね〜。
(でも他の病気じゃなくてほっとしました)
あれは痛いらしいですね〜。シーツを引っ張りすぎて破った知人がいました。その人は小さい石がいっぱい有るタイプとかで、痛みが治まった時に、いっぱいビールを飲んで病院の階段を何十回も上がり下りさせられたと言っていました。

点滴と服薬だけで治るといいですね〜。
どうぞお大事になさってくださいね。
Posted by ちこちゃん at 2011年05月06日 01:10
あー・・・びっくり。
大したことないようで安心しました。
ふくねこ♪の友人もそれに悩まされてます。
癖になるみたいなので、気をつけて下さいね。
予防法とかあるのかなぁ???
お大事にしてください。
Posted by ふくねこ♪ at 2011年05月06日 15:39
あら〜〜
ごめんなさ〜い!
ムクムクさんが大変な目に遭われていたとは・・・
ちっとも知りませんでした(@_@;)
ここのところ家でパソコン開かなくて、長い休み中の会社の事務所の様子を見がてら会社のパソコンを立ち上げ、ブログをのぞいてびっくりでした。

でも「大ごと」でなくて一安心ですね!
(ごめんなさい。ムクムクさんは、七転八倒されてたのに)

どうか無理をされず、お大事になさってくださいね。
Posted by レモンかあさん at 2011年05月07日 10:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック