2010年06月21日

ながいみち(絵本)  20 21 最終回

  ながいみち  20


20.jpg



21


21.jpg



最終回


22.jpg


「ながいみち」を読んでくださってありがとうございます。

多くの子たちが里親を求めて今日もいるんです。
私は出来たら・・
みんな少しでも幸せの道を歩いていてくれると思っていたいです。
皆が幸せになるのは  ながいみち  かもしれません。
そのながいみちを応援できたらって思っています。
ラベル:絵本 イラスト
posted by ムクムク at 15:53| Comment(5) | TrackBack(0) | ながいみち (絵本) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
よがったぁぁぁ〜〜。・゚・(ノД`)・゚・。
おばあちゃんがこんなにあたたかく迎えてくれて・・
本当によかったぁぁ〜〜〜〜 (TT▽TT)ダァー

お家のない過酷な道を歩んでいる子がどれだけいるか・・
その中のどれだけの子達が幸せになれるのか・・
私に出来る事はちっちゃなカケラのひとつだけれど
私は私の出来る事を頑張るよ!
ムクムクさんありがとうございます(*^−^/
Posted by 姫ハックン☆ at 2010年06月21日 16:50
良かった(号泣)マジ良かった。・゚・(ノД`)・゚・。

実は昨日、疲れて(レモン事件で)昼寝をしていた時、ながいみちの最終回の夢を見ました。
コメントには「感動した!」と嵐のように書かれていて、私も(内容は忘れたけど)メッチャ感動して号泣して起きました…

正夢だった!!!( ;∀;) イイハナシダナー
私は毎晩、「辛い思いをしているこの世の動物達が一日も早く全員幸せな暮らしが出来ますように」と祈っています。
そしてこれからも、困っている子を見つけたり、困っている子を助けた人達に協力したいと思っています。
猫タンたちも良かったけど、入院したおばあさんも退院してて良かった!
Posted by yuz at 2010年06月21日 18:39
あぁぁ・・・。ながいみちは、そんな意味合いも、
あったのですね・・・。
おばあさんに会えたこの子達のように、
ゆっくりでも、しあわせのみちを、どの子も、
歩いていけるといいですよね・・。

外をとぼとぼと歩いている子を見たりすると、
もう、心が締め付けられます。
そんな子達に心を寄せて行くだけしか出来ないけれど、
何かあったら、役に立てるようにしていたい!って、思う私でした。

ムクムクさん、参加賞を送るからね。
待っててね。
Posted by サスケのママ at 2010年06月21日 20:58
良かった〜。。。(涙)
おばあちゃんいてくれてありがとう!
仔猫たちを宜しく!!
仔猫たちもよく頑張ったね^^
本当に長い道のりだったけど、
諦めずエライエライ!!
これからおばあちゃんにうんと可愛がってもらうんだよ!!

私も道とかで猫ちゃんとか見ると心配で、じ〜〜〜と目で追っちゃいます。帰るねぐらはあるのかな〜。。。今日のゴハンはあるのかな〜。。。って。
そんな子達がみんな幸せに暮らせるような世の中になって欲しい。
一人の力は小さいけどみんなの力が集まれば何か出来る。まだまだ長い道のりかもしれないけど、自分に出来ることからやっていきたいと思います。
Posted by 3にゃんママ at 2010年06月23日 02:19
ハッピーエンドで、良かったです♪
みんなこんなふうにハッピーエンドになってくれればいいのにね。
私の田舎は宮崎なのですが、母からの便りに牛のことがありました。
毎日、毎日おびただしい数の牛達の命が人間の手で
消されています。これも本当に悲しい事だと思います。
人間が自由にできる命なんて、ひとつもないのにね。
私ができるのは、子ども達にこういう現実があるということを
しっかりと伝えることだと思っています。
Posted by ふうたん at 2010年06月25日 10:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック