2010年03月05日

ねこ .jpg

モッチをみていて
思う
猫って・・・私にとってなんだろうか。
いつ、猫と出会ったのだろうか?


ねこ1.jpg


こんなに我儘で
こんなに愛らしい者と出会えたのはいつなんだろうか?

たぶん・・小さかった子供のころだろう。
そのときから
私は猫が好きだったんだろうか?


ねこ2.jpg


小学生の時から
ず〜っと
猫は私と一緒にいた。

猫のいない生活は、ほんの少しだけだ。
いつもいつも、私の横には猫がいる。

ねこ3.jpg


この不思議な動物は
人を魅了してやまない。

呼んでも返事がなかったり、背中を向けたままでも
両の手からスルリと逃げ出しても
私は猫を
可愛いと思う。

どうして
こうも
猫って
可愛いのだろう?

ラベル:
posted by ムクムク at 23:08| Comment(5) | TrackBack(0) | ねこ☆いぬ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日は哲学的ですね(´∀`)
Posted by Take at 2010年03月06日 01:13
 ムクムクさんにもわからないのだから、30過ぎてからの、猫飼い歴の浅い僕にわからないはずですね。
今もこの文を読んで急に猫達が愛おしくなり、たまたま、ねぎにいたのんの頭を撫でたら、
怒られて手をガブガブされているところです。(笑)
たぶん一生かけてそれを探し続けることになりそうです。
猫と暮らすようになって、自身の命に多少執着が出来、生き長らえたいと思うようになりました。
Posted by 板金小僧 at 2010年03月06日 09:30
ふふふ♪きっと、ネコちゃんたちと決して切れない
強い絆で結ばれているからですよ!!
だから、そっぽ向いていてもスルリと逃げても
大丈夫。きっと帰って来るってわかっているから。
だって、家族ってそうでしょ♪
みんなムクムクさんの子どもたちですものね。
Posted by ふうたん at 2010年03月06日 10:39
多分、理屈がないから^^
Posted by yuz at 2010年03月06日 10:44
  ☆  Takeさん

そうですよ。
本当に時々考えるんです。
ちょっと、哲学的でした?
猫って
文句なしに可愛いですよね。


  ☆  板金小僧さん


それあります!
私もこの子たちのために、元気でいなきゃっておもいます。
この子たちのために長生きをするつもりなんです。
命(自分)に執着しますよー
元気でなくてはね!


  ☆  ふうたんさん

そうか〜
切っても切れない間がらなんだわ。
愛おしいって思うものがいるだけで、きっと、幸せなんでしょうね。
多くの家族がいるから健康でなくちゃねー。



  ☆  yuzさん

はは、たぶん理屈がないから・・なんですよね。
理屈はいらないか〜
だって可愛いんだもんね。  
Posted by ムクムク at 2010年03月06日 16:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック