2009年02月11日

外猫の姉妹

外猫の姉妹.jpg

りんちゃんです

外猫うれしい.jpg

外猫 ねむいなぁ.jpg
ムーンちゃんです。


この子達は餌場にいる姉妹猫なんです。
りんちゃんとムーンちゃん。仲良し姉妹でいつも一緒なんですよ。
避妊手術は受けてます。網で捕まえて手術したので最初は警戒してましたが今では私の姿をいると喜んでくれます。里親を見つけたいと思いっていますが、人に触らるのが嫌いたで・・知らない人が近づくと逃げ出すので無理なんです。そしてりんちゃんは女の子んんですが、知らない猫や人に威嚇するので・・たぶんムーンちゃんを守っているつもりみたい。ムーンはお嬢様みたいにツン!とお澄ましで、お高くとまっています(笑)
そんなこんなで里親も無理、でも仲良し姉妹は今日も元気!
私達はこれでいい!って言っているようです。



しあわせの図.jpg

癒しの猫です。癒されてくださいね。
posted by ムクムク at 23:27| Comment(4) | TrackBack(0) | ねこ☆いぬ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
りんちゃんとムーンちゃん、こうしてブログで会えたのも何かの縁。
これからも、ときどきでもいいから元気な姿を見せてください。

チャトーちゃんとモッチちゃん、コタツの中でしょうか?
暖かそうですね。
Posted by ヤーダ at 2009年02月12日 08:45
りんちゃんとムーンちゃん、美人姉妹さんですね。
外猫さんでも、手術がしてあって、
ムクムクさんのことが好きなら幸せですね。
2匹でずっと仲良く暮らしていけるといいですね。

チャトーちゃんとモッチちゃんの写真、
光が柔らかくて、
なんだか印象派の絵のようですね。素敵。
Posted by りき at 2009年02月12日 17:30
 ☆  ヤーダさん

この子達はお母さん猫が連れてきて、「お願い、めんどうみてね!私も時々きますから」って言って置いていきました。そのお母さんも捕まえて避妊をして、里親さんのところに行くことができました。ジャスパーって名前をつけていましたよ。
頭のいい子で、子供を連れて歩く事に危険を感じ置いていきました。そして、ちゃんとミルクを与えにやってきてました。この餌場はすぐ裏が山なので子猫の避難場所がいっぱいあるので安心して置いて行ったのだと思います。
チャトーとモッチのお母さん(まだらちゃん)は子猫を連れて歩き、次々と子猫が事故に会いのこったのがチャトーでした。
私の目の前で子猫が車に轢かれたりしましたよ。
次の夏にうまれたのがモッチで、4匹の兄弟でしたがモッチ以外の姿は見なくなってしまいました。
さすがに学習したのか、モッチを連れて来て「お願いします、この子を宜しく」って・・
外猫にもいろんなドラマがあるんですね。
ちなみにりんちゃん、ムーンちゃんの男の兄弟はどこかへ行ってしまいました。
Posted by ムクムク at 2009年02月12日 22:13
 ☆ りきさん

この外猫さんたちも我が家の子と同じぐらい可愛いですよ。いい子たちで、すぐ国道があるのですがそちらには出ないで、いつも山の方で生活してます。
用心深いので安心なんですが、姿が見えない時はドキドキそますよ。

チャトーをモッチ・・いつも私が癒されていますよ〜彼らに感謝?です。
りきさんもそうですか〜
すみれちゃんの「山の水彩画」なんてありますが、それ以上に癒される方が多いとおもいません?
Posted by ムクムク at 2009年02月12日 22:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック