2008年11月22日

冬景色

KC380097.jpg
すっかり冬景色になってしまった。
霜が白く染めてますます冬景色を演出している。
はく息が雲になる?
posted by ムクムク at 08:36| Comment(3) | TrackBack(0) | ムクムク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さぎり消〜ゆる み〜なとえの〜
ふねに白〜し あ〜さの霜〜♪
ムクムクさんも歌いましたか?
Posted by ヤーダ at 2008年11月22日 23:00
こんばんは、ヤーダさん。
その歌、知りませんでした。
冬の歌、私は寒い時出てくる歌は 焚き火だ焚き火だ落ち葉・・・・北風・・・。はじめと終わりはわからないが、さざんかさざんかで始まる歌。
犬と散歩しながら、むちゃくちゃ歌ってます。どこで始まりどこで終わるか分からないのですが、あたろうよあたろうよ〜なんてね。
Posted by ムクムク at 2008年11月23日 22:34
おはようございます。
私も小学校の頃、外で『垣根の垣根の〜』を歌いました。
学校で習ったはずなのですが、なぜか教室で歌った記憶がありません。
大人になっても、ちょうどいまごろ、つい口ずさむ歌ですね。
さぎり消〜ゆるで始まる『冬景色』も私は教室で歌った記憶はなく
中学の修学旅行(北海道道南)のバスの中で歌った記憶があります。
ほかに『冬の星座』もありました。
散歩しながら、ワンちゃんたちにいっぱい歌を歌って聞かせてください。
Posted by ヤーダ at 2008年11月25日 08:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック