2013年05月10日

目と目が離れた猫

我が家のチャトーは
目と目の間が離れている。

P1230914.jpg

この離れ具合があほっぽくて可愛い・・・
どこかぼやんとして賢そうにはみえないなぁ〜(本猫は賢くない)
ここがチャトーの癒しの顔の原点かもしれないなぁ。

P1230916.jpg

一度、みなさんの家のニャンコはどうか?確かめてみてね(笑)


この間
レモンかあさんからメールを頂ました。
野良のにゃんこを保護されました!
前に、野良かあさんが子供を産んだので心配されていて、
先にチャーちゃんを保護され、残った仔猫のことで心を痛めておられましたが
やっと保護されたようです♪
嬉しいお話を頂、私も嬉しい〜〜

名前はシューちゃんです。

Image1221.jpg

ちょっとモッチに似た可愛い子ですよ。
でも
この子は片方の目は見えていません。
そして、残された片方も晴眼ではありません・・・・
ですから、見えてない・・・状態らしいです。
手探り状態で歩いているようです。
声をかけずに手を伸ばすと、危険なものと思い噛み付いたり、爪をたてるらしいです。
食事の時も名前を呼び、声をかけて与える・・と言う事をされています。

チャーちゃんもやはり、赤ちゃんのときの栄養状態が悪く身体は良くありません。
でも、このふたりはレモンかあさんのおかげで、危険、食事・・そんな心配をしなくても
良くなったのですね♪

この子たちは保護されなかったら、きっと事故や病死と言う未来しかなかったかも
知れません。
ほんとうに良かった〜〜〜
ありがとう、レモンかあさん!!




オキナ草(翁草)P1230920.jpg

種になりました♪
この髭のような種の姿が翁の髭に似ているから「オキナ草」と名前がつけられたらしい。

日本の山野草の名前。
あまりにもストレートな名前が多いですよね。
なになににているから・・・って(笑)
一番品のない名前だわって思うのが「オオイヌノフグリ」
鷺に似てるから「鷺草」
半分化粧をしているように葉が白いから「ハンゲショウ」
葉が苦いから「ニガクサ」
朱鷺に似ているから「トキソウ」
書き出したらきりがないぐらい、ほとんどが
そのまんまじゃん!!って名前(笑)

まぁ・・・・・分かりやすくていいんでしょうけどね〜
もうちょっと、美しい名前を考えられなかったのかなぁと日々思っています
(いえ、日々そんなことは考えていませんよ〜一年に二回ぐらい?)









ラベル:
posted by ムクムク at 09:47| Comment(8) | TrackBack(0) | ねこ☆いぬ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。