2011年03月18日

手術が出来なくなりました・・・

手術が出来ません!

なぜ・・・

ここまで来ていました・・・東海地震の余波が。

手術は出来るのですが・・・出来ないのです?

今朝、病院から連絡があり、行ってきました。
先生のお話をしっかりと聞いてきました。


私の場合は前にも甲状腺を半分とっているので、今回、手術することで、全部なくなるのです。
ようするに、甲状腺を全摘出するということは、一生、薬を飲み続けることになるのですが・・・
その薬が無い!!

今回の地震で製薬会社が壊滅!
薬が入荷する見通しがない!

手術をしても、その後、飲まないといけない薬が入ってこない。
予測がたたない。
目安がないのです。
今、2ヶ月分の薬は確保できているらしいですが・・情報もなく、はたして薬はいつ?
その状態の中で手術をするリスクを考えると・・・避けたほうが良いだろう。

甲状腺がずべて無いということは、絶対に薬を飲まないといけないらしい。

白血球の減少、カルシュウムが作れない、身体に水がたまる・・などなどの後遺症が出るらしいのです。

急に腫瘍が大きくなった・・不安もあるのですが・・・今は待つしかないのです。

予測がつきません。
薬の供給の目途が立ち次第手術はしよう〜ってことで、今日は帰ってきました。


不安はありますが・・
ちゃちゃっと、採ってしまおう〜!って決めて動いていただけに・・・ある意味、ショックです。

またまた、仕切りなおしです。

二転三転の動きにたしかに精神的にしんどいです。

一週間後に分かるのか・・・それとも・・まだまだ先になるのか・・
腹をくくった気持ちを持続するのって・・やはり・・しんどいですよ〜

でも、仕切りなおします。

みんなが大変な時なんですものね。

いつ、電話がかかってきても良いように用意だけはしておきます。

今日は疲れました・・





ラベル: 甲状腺
posted by ムクムク at 14:30| Comment(9) | TrackBack(0) | ムクムク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする