2010年03月05日

ねこ .jpg

モッチをみていて
思う
猫って・・・私にとってなんだろうか。
いつ、猫と出会ったのだろうか?


ねこ1.jpg


こんなに我儘で
こんなに愛らしい者と出会えたのはいつなんだろうか?

たぶん・・小さかった子供のころだろう。
そのときから
私は猫が好きだったんだろうか?


ねこ2.jpg


小学生の時から
ず〜っと
猫は私と一緒にいた。

猫のいない生活は、ほんの少しだけだ。
いつもいつも、私の横には猫がいる。

ねこ3.jpg


この不思議な動物は
人を魅了してやまない。

呼んでも返事がなかったり、背中を向けたままでも
両の手からスルリと逃げ出しても
私は猫を
可愛いと思う。

どうして
こうも
猫って
可愛いのだろう?

ラベル:
posted by ムクムク at 23:08| Comment(5) | TrackBack(0) | ねこ☆いぬ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする