2009年10月10日

最後の写真

最後の写真.jpg

なんの前触れもなく、主人が逝ってしまいました。
私より元気で、病気なんかした事のなかった人が・・・
本人もまだ逝ってしまっているとは思わないだろうと思うほど、あっけなく先だってしまいました。
何時ものように朝の食事をして、コーヒーを飲み、新聞を見て・・いつもと同じ朝が過ぎてゆくはずだったのに。

心はここに置いたまま手の届かないところに出かけてしまいました。
やり残した事が山ほどあっただろうに・・
私も言いたい事がいっぱいあるのに・・・


私の周りにニャンコやわんこが何時もと変わらず遊んでいます。
その子たちが私を癒してくれています。


お寺さんの御経を聞きながら、祭壇を見ながら、映画のセットの中にいるような気がしたものです。
疲れた身体に追い打ちをかけるよに唱えられる御経を聞きながら、早く解放してください!って思い、それでも、頭を下げ続け作法にのっとった流れをこなし、そして、あまり悲しそうでない身内の雑談を聞きながら・・・・そして、身内でもないのに涙を流して泣いてくださる人たちがいて、不思議な空間の中で疲れを蓄積している自分がいる。お葬式ってなんなんだろう?って考えて手を合わせている私。
涙が出て、悲しいのかなんなのかさえ分からないほどのスケジュールをに流され、ようやく解放されました。

そして・・五日間が過ぎ家の中で、モコが先頭になって走り回っている様子を見ながら主人はホッとしているだろうって思いました。

へこまないで前を向いて私は頑張るでしょう。
そんな私が一番好きだったと思うから。

posted by ムクムク at 22:56| Comment(13) | TrackBack(0) | ムクムク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。